日本人従業員と外国人従業員の労務管理上の違い

外国人を雇用した場合、制度上、日本人と異なった取扱いがあり、大変だと考えている経営者の方が多いのではないでしょうか。

しかし、実際は、ほとんど同じです。

むしろ、日本人と同様に扱わなければなりません。こうした点について簡単にお話ししています。

この記事を書いた人

松坂典洋
弁護士・社会保険労務士
外国人労務問題に特化する福岡の弁護士・社会保険労務士です。外国人採用戦略構築、採用手続支援、ビザ申請、採用後の労務管理までトータルにサポートしています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる